nifty光で回線速度が遅いと感じる方はv6プラスを利用しよう!申し込み手順~利用開始の流れを解説!

固定回線

nifty光を契約している方で、「契約当初に比べて遅くなった!」「夜になると通信速度が遅くなる!」という方は、IPv6接続サービスに申し込むと改善できる可能性があります。

私の家のnifty光回線は、契約当初は比較的安定していましたが、最近は夜になるとだんだん遅くなり、21~22時頃には下り約1~5Mbpsまで低下してしまう状況がここ最近ずっと続いていました。

日中は80~120Mbpsは出ますが、メインで利用する時間帯に遅いのであれば光回線を契約した意味がありません。
とはいえwebの閲覧程度であれば、「ちょっと読み込みが遅いな…」と感じる程度で、私はさほどストレスではなかったのですが、オンラインゲームをプレイする嫁から

「ラグがやばい!」
「プレイ中に回線が落ちる!」

とのクレームがたびたび入ったため、仕方なく「v6プラス」に申し込みました。

結論から言うと、契約当初とは比べ物にならないほど爆速になりました。

今回はv6プラスへの申し込み手順通信速度がどれくらい改善されたかを画像付きで解説します。
nifty光を契約していて回線が遅いと感じる方、nifty光の契約を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

@nifty光 公式サイト

v6プラス申込み手順

1.まずは自宅のルーターがIPv6接続サービスに対応しているか確認する

まずはnifty光のwebサイト内にある「v6プラス対応ブロードバンドルーター」を参照し、お持ちのルーターがIPv6接続サービスに対応しているかどうか確認しましょう。現時点でバッファロー・IOデータ・NTTドコモ・NEC Aterm・エレコムの5社が掲載されています。

2.【画像で解説】webから申し込む手順

1.nifty光の「v6プラスのご案内」ページにアクセスし、画面下にあるお申し込みはこちらを選択します。
PC・スマホどちらからでもアクセス可能です。

2.@niftyユーザー名または@nifty IDパスワードを入力しログインします。

回線開通時に送付された書面に@nifty IDとパスワードが記載されています。

3.4項目すべてにチェックを入れ、同意するを選択します。

4.「v6プラス」お申し込み手続きフォームに必要事項を入力し、次へ進むを選択します。
固定電話をお持ちでない方は、設置先電話番号の欄に「市外局番」+「市内局番」を入力します。

5.「電気通信事業法第26条に基づくサービス説明」の画面は一番下まで目を通し、上記の内容に同意して、次へ進むを選択します。

 

6⃣ 「お申し込み内容の確認」の画面下にある上記内容で申し込むを選択します。

ここまでで申し込みは完了です。あとは利用開始通知がメールで届くのですが、niftyメール宛に届くのでまだ設定がお済みでない方は設定しておきましょう。

3.メールが届いた後の設定

申し込みから16時間後に「IPv6接続オプションご利用開始通知」が届きました。
nifty光には「IPv6接続オプション」「v6プラス」という2つのサービスがあります。
nifty光のQ&Aには、

ご自身で用意された「v6プラス」対応ブロードバンドルーターで「v6プラス」をお申し込みされた場合、IPv6接続オプションのご利用開始メールが送信されます。
ご利用開始メール受信後、お持ちの「v6プラス」対応ブロードバンドルーターの設定を変更して「v6プラス」で接続してください。これにより「v6プラス」での接続が確立します。

Q&A(よくあるご質問):@nifty

申込み時点では、一度IPv6接続オプションが適用された旨のメールが届きますが、ルーター側で設定が完了するとv6プラスが自動適用されます。

あとはルーター側の設定を変更しましょう。設定変更が必要かどうかは製造元のメーカーによって異なります。

「機種名+ipv6」のキーワードでググって調べてみましょう。

ちなみに私が利用しているAterm WG1900HP2は初期状態で「IPv6ブリッジ」がONなので、設定変更の必要がなく、ご利用開始通知後から通信速度がかなり速くなりました。

v6プラスが適用された後の通信速度

冒頭にも記載しましたが、今までは日中で80~120Mbps、夜になると1~5Mbpsくらいですが大抵2Mbps前後でした。

その後12/3の22時と24時に下りの通信速度を計測しました。

12/3 22時

12/3 24時

v6プラスに切り替わった翌日に計測したものですが、これまでに見た事がない通信速度が出ました。
こんな事ならもっと早く申し込めば良かった…。

12/5 12時

一応昼も計測しましたが、昼夜でほとんど差が出ないようです。

最後に

マンションに住んでいるのもあり、夜間の通信速度は少し諦めていましたが、思った以上に改善がみられました。

まだこのサービスを利用開始して数日ですが、YouTubeで動画視聴しても途切れることはありません。
ニンテンドースイッチはIPv6の恩恵はないものだと思っていましたが、申込み後から安定したプレイが可能になりました。

オンラインゲームをプレイする方は、v6プラスを利用した方が安心してプレイできるかと思います。

まだv6プラスに申し込みしていない方、速度が遅くて悩んでいる方はぜひ検討してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました