「雀龍門」がいつの間にかアプリになってたので早速プレイ!思ってたよりもかなり楽しい!

アプリ・Webサービス

一時期、『雀龍門』というド派手な演出の麻雀にハマっていたことがある。

PCでリアルな麻雀が楽しめるのだが、点数が上がるにつれ、演出がだんだん豪華になっていった記憶がある。

自分が牌を切ったあとにデカい龍が咆哮とともに現れたときは、だいたいヤバい手だ!もはやため息しか出てこない。

そんな雀龍門が、スマホ・iPhone用アプリとしていつの間にかリリースされていた!
その名も『雀龍門M』。気になって仕方ないのでとりあえずプレイしてみた。

雀龍門M -リアル麻雀-

雀龍門M -リアル麻雀-

NC Japan K.K.無料posted withアプリーチ

アプリをインストールしてさっそくプレイ!思ってたよりしっかりしてる。

すでに持ってるアカウントで利用開始できる。無ければGUESTを選択してもOK!

ログインボーナスは30ゴールド。ちなみに1プレイは4人打ちも三麻も60ゴールドだ。

初期アバターの女の子が結構可愛い。しかしそんな事はどうでもいい。
とりあえず公式戦をプレイ。

東風・半荘が選べるが、今回は半荘を選択。

雀龍門初の配牌。
うーん。まぁ悪くはないけど、俺がさわると安くなりそうな手だな。

結局テンパイしたものの…

上家のツモ上がり。俺の手より高い(笑)

配牌やツモに恵まれず、東四局。
混一色が見えてきた!!!

しかし、結局上がれず…。

 

そして南一局。配牌は悪くないぞ!

なんとドラ3。ここは何としてでも獲りたい!

ドラ4きた!うまくいけば昇り龍か何か知らんが、すごい演出が観れるかもしれない!

 

と思いきや、結局他家にアガられてしまう。やはり配牌がもう少し良くないと…。

迎えた南三局。いい配牌がきた!
これでダメなら今日はもうダメだ。

5巡目。
5・8萬くれば三色同順もあったが、我慢できずリーチ!

赤5索をツモ!
いやー気持ちいい!南三局にしてようやく初アガリ。

跳満はいいね!
もしかして1位見えてきたんじゃない?

しかし、結局終わってみると2着。
(途中からアプリに熱中してしまい、写真を撮り忘れてしまいました。)

正直アバターのイラストを見て、「雀龍門変わっちゃったかな?」と心配しましたが、実際にプレイしてみると思ったよりも雀龍門らしいアプリに仕上がってました。

その後は三麻にハマってしまい、結構長いことプレイしましたが、倍満以上になると以下の演出が出てくることを確認!

アバター以外にも演出そのものが着せ替えアイテムと化しているもよう。対局の後にたまにもらえたり、課金してGETしたものをセットしないと演出の変更が出来ない点は注意。


その後、実際に10局ほど遊んでみましたが、配牌に妙な偏りもなく普通に楽しめました。

個人的には他の麻雀アプリよりも扱いやすい印象でした。最初の方は対局するごとに級位が上がり、一緒にゴールドももらえるので、あまり麻雀が得意でなくてもしばらくはゴールドを気にせずプレイ可能です!

雀龍門M -リアル麻雀-

雀龍門M -リアル麻雀-

NC Japan K.K.無料posted withアプリーチ

演出に関しては雀龍門らしさも垣間見えたが、従来のような「演出が流れる時間が長すぎる!」ということは一切なし。そのため、結構サクサクと麻雀が楽しめた。

何となく麻雀をやってみたい方、雀龍門に興味がある方はぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました