新サービス「au Wi-Fiアクセス」アプリの使い方や、メリット・デメリットを解説!

スマートパス

外出先にある公衆Wi-Fiをもっと活用したい!できれば安全に使いたい…

2020年9月1日より「au Wi-Fiアクセス」アプリが提供開始されました。

このアプリを利用すれば、au・他社問わず無料でauの公衆Wi-Fiスポットが使い放題になります!

ただし、au PAY会員向けとスマートパスプレミアム会員向けの2種類のモードがあり、機能が少し異なります。

▼加入状況の確認もコチラ▼
公式 auスマートパスプレミアム(初回30日間無料)

このページでは、au Wi-Fiアクセスの概要やアプリの使い方について詳しく解説しています。

au Wi-Fiアクセスのサービス概要

1.「au Wi-Fiアクセス」ってどんなサービス?何が出来るの?

au Wi-Fiアクセスには、現在2つのモードがあります。

  1. スタンダードモード
    au PAY会員であれば、au・他社問わず利用可能!
  2. セキュリティモード
    auスマートパスプレミアム に加入している人だけが使えるモード。
    現在はauだけでなく他社も加入可能。

スタンダードモード』と『セキュリティモード』で使える機能は以下の表をチェック!

使える機能スタンダードモードセキュリティモード
au Wi-Fi スポットへ自動接続
VPN機能×
PCやゲーム機のau Wi-Fiスポット接続×
クーポン配布

スタンダードモードでも、au Wi-Fi スポットに接続してWi-Fiを利用することが出来ます。
Wi-Fiが使えれば充分!」という方は、au PAYの利用登録が済んだau IDさえあればOK!

セキュリティモードは、au Wi-Fi スポットへの接続に加え、パソコンやゲームをau Wi-Fi スポットに接続したり、VPN機能を使って全てのWi-Fiをより安全に利用できます。(VPNについては後述)

ちなみにパソコンもVPN接続することが可能です!
詳細⇒ [au Wi-Fiアクセス]パソコンでのVPN設定方法

安全にWi-Fiを利用したい方や、パソコンを外出先のWi-Fiによく接続して使う方は、VPN機能が使える「セキュリティモード」一択です!
au Wi-Fiに限らず、全てのWi-Fi接続時に有効です。

公式 auスマートパスプレミアム(初回30日間無料)

2.暗号化されていないWi-Fiを利用するとどうなる?

今は外出先のいろんな場所に公衆Wi-Fiがありますが、公衆Wi-Fiの中には暗号化されていないWi-Fiがいくつもあります。

暗号化されていないWi-Fiに接続し利用すると、悪意のある第三者から通信内容を傍受されてしまい、情報漏洩のリスクがあります。Wi-Fi設定の画面で、SSID(Wi-Fiネットワーク名)の横に鍵のマークがないものは暗号化されていないWi-Fiです。

じゃあWi-Fiに鍵のマークがあれば安全ってこと?

Wi-Fiの暗号化方式のうち、「WEP」に関しては暗号化の規格が古く安全性が低いです。

通信内容の中に、個人情報クレジットカード情報、各種サービスのログイン時に入力するID・パスワードなどが含まれていると、不正に覗き見され、第三者に悪用される可能性があります。

暗号化されていないWi-Fiと同様になるべく利用しないようにするか、個人情報を入力しないWebのブラウジングで利用しましょう。

2.「VPN機能」って何?au Wi-Fi スポット以外のWi-Fiでも使える?

このアプリを使うことで、インターネット通信をVPN化 し、通信内容が暗号化されます。暗号化された通信内容は、悪意のある第三者でも解読はできなくなります。

そのため、暗号化されていないWi-Fiや、暗号化レベルの低いWi-Fi(WEPなど)の通信も、このアプリを介して行うことで、安全なインターネット通信が可能になるわけです。

ちなみにau Wi-Fiアクセスの「VPN機能」は、au Wi-Fiスポットに限らず全ての公衆Wi-FiをVPN化できます。

街中にあるフリーWi-Fiも、これがあれば安心して利用できるよ!

3.利用料金

au Wi-Fiアクセスは、au PAYアプリが設定済みの方であれば、スタンダードモードを無料で利用できます。

セキュリティモードは、すでにauスマートパスプレミアム に加入している方であれば無料で利用可能!

ちなみにスマートパスプレミアムは月額499円(税抜)で、初回加入の場合は30日間無料です。

スマートパスプレミアム公式

4.au Wi-Fi スポットが利用可能なエリアは?

現時点で利用可能なエリアは、Wi-Fiスポットエリア検索 のページにアクセスすることで、au Wi-Fiアクセスで利用できるアクセスポイントを簡単に調べることが出来ます。

使える場所はかなりたくさんあるので、一度チェックしてみましょう!

au Wi-Fiアクセスの利用方法

1.アプリのインストール~初期設定

セキュリティモードで利用したい方は、事前に会員登録が必要です。

公式 auスマートパスプレミアム(初回30日間無料)

以下の初期設定手順は、スマートパスプレミアム会員向けの設定手順になります。

    1. まずはau Wi-Fiアクセスをインストールします。
      au Wi-Fiアクセス

      au Wi-Fiアクセス

      Wire and Wireless Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

    2. au IDでログイン」をタップします。

    3. ご利用規約の画面の右下にある「同意する」をタップし、次画面でau ID・パスワードでログインします。

    4. プロファイルのインストール」をタップします。

    5. STEP1にあるダウンロードをタップし、以下の画面で「許可」⇒「閉じる」をタップします。

    6. ホーム画面から「設定」アプリを起動し、「プロファイルがダウンロードされました」をタップします。
      あとは画面に沿ってインストールしましょう。

    7. セキュリティモードで利用する方は、VPN設定画面が表示されます。
      以下の画面で「許可」をタップします。

    8. 以下の画面が表示されれば設定完了です。

  1.  
アプリの中にはVPN通信だとうまく利用できないアプリがあります。その場合は、「設定」⇒「VPN」をOFFにしましょう。VPNのプロファイルをインストールされていない場合は表示されません。

2.PCやゲーム機を接続する手順(セキュリティモードのみ)

「au Wi-Fiアクセス」アプリを起動し、右下の「メニュー」⇒「ユーザー登録情報の確認・変更」をタップします。

この画面で事前にパスワードを設定し、画面上にある「au Wi-Fiアクセスお客様ID」を控えておきましょう。

ユーザー名は、「au Wi-Fiアクセスお客様ID」の後ろに@gigazo@wi2を付けたものになります。

ユーザー名au Wi-Fiアクセスお客様ID@gigazo@wi2
パスワード「ユーザー登録情報の確認・変更」で設定したもの

PC
Wi2eap
au_Wi-Fi2Beach WiFi の3つのSSIDは、Wi-Fi接続時に「ユーザー名」「パスワード」を入力します。

その他のau Wi-Fiは、全部で7つあります。

Wi2Wi2_clubWi2premiumWi2premium_clubWi2_freewifi_square0000Wi2

この7つは、Wi-Fi接続時にセキュリティキーを入力し接続した状態でブラウザ起動⇒ Wi2ログイン画面で「ユーザー名」「パスワード」を入力します。

セキュリティキーは、「au Wi-Fiアクセス」アプリを起動し、右下の「メニュー」⇒「Wi-Fi接続でご利用可能なSSID一覧」に記載されているので事前にチェックしておきましょう。


ゲーム機
事前に機器のMACアドレスを調べておきます。

  1. au Wi-Fiアクセスマイページで、au IDもしくは「au Wi-Fiアクセスお客様ID」と「パスワード」を使ってログインします。
  2. 「MACアドレス登録・管理」にアクセスし、機器のMACアドレスを入力した上で「変更する」をタップします。

ここまでの作業を実施することで、以下の7つのSSIDに自動接続できます。

Wi2Wi2_clubWi2premiumWi2premium_clubWi2_freewifi_square0000Wi2

MACアドレス登録自体はカンタンなので、外でゲーム機をWi-Fiに繋げて遊びたい方は、ぜひ設定しておきましょう!

最後に

外出先で公衆Wi-Fiを利用する機会が多い方は、au Wi-Fiアクセスは非常に便利です。スタンダードモードであれば、auだけでなく他社も利用できます。

セキュリティモードの「VPN機能」は、auスマートパスプレミアム に加入することで利用可能になります。

初回加入の場合は30日間の無料期間があり、他にもさまざまな特典があるので、興味のある方はぜひ!

タイトルとURLをコピーしました