【2022年版】3,000円以下で買えるmicroSDおすすめ4選!

ガジェット・家電

一昔前に比べるとmicroSDも低価格になり、様々な容量・スピードクラスの製品が販売されています。

容量が多いに越したことはないですが、ヘビーユーザーでなければ128GB程度の容量があれば充分ですよ!

Androidスマホで写真・動画をそこまでたくさん撮らない方や、とりあえずmicroSDカードを購入してみようと考えている方は、まずは3,000円以内の価格帯のものを一つ買ってみるのもアリです!

このページでは、これからmicroSDカードの購入を検討している方におすすめしたい3,000円以内で購入できる高コスパなmicroSDカードを厳選して5つ紹介しています。

1.【サンディスク】microSD 128GB(SDSQUA4)

参照:Amazon
読み取り速度120MB/秒
スピードクラスClass 10
UHS規格U1
ビデオスピードクラス
バスインターフェーススピードI
アプリケーションパフォーマンスクラスA1

フラッシュメモリ製品といえば『サンディスク』が最初に出てくるくらい有名。

実利用には問題ないスペックで価格もお手頃なので、とりあえず一つ購入したいという方にはおすすめの商品です。

2.【サンディスク】microSD 128GB(SDSQXAA-128G-GH3MA)

参照:Amazon
読み取り速度190MB/秒
スピードクラスClass 10
UHS規格U3
ビデオスピードクラスV30
バスインターフェーススピードI
アプリケーションパフォーマンスクラスA2

さきほど紹介したサンディスクより1,000円ほど高くなるが、あらゆるスペックが進化した後継モデル。

4K動画の保存も問題ないスペックで、アプリケーションパフォーマンスクラスも『A2』に対応しており、ニンテンドースイッチでの動作も快適に利用できます。

価格は3,000円をわずかに超えますが、割引クーポンが出ていることが多く、クーポンを利用すれば3,000円以下で購入することが可能です。

楽天のほうが安く販売されていることが多いですよ!

3.【Samsung】microSD 128GB EVO Plus(MB-MC128KA/EC)

参照:Amazon
読み取り速度130MB/秒
スピードクラスClass 10
UHS規格U3
ビデオスピードクラスV30
バスインターフェーススピードI
アプリケーションパフォーマンスクラスA2

Galaxyでおなじみのサムスン製microSD。
今回紹介しているmicroSDと同価格帯でありながら、スペックは他のmicroSDより高め。

アプリケーションパフォーマンスクラスも『A2』に対応しているので、ニンテンドースイッチでの利用も問題なし!

4.【Gigastone】microSD 128GB(GS-2IN1666XV10A1-128GB-R)

参照:Amazon
読み取り速度100MB/秒
スピードクラスClass 10
UHS規格U3
ビデオスピードクラスV30
バスインターフェーススピードI
アプリケーションパフォーマンスクラスA2

Gigastone社から販売されているmicroSD。

スペック自体は他社のmicroSDと変わらないが、5年間のデータ復旧無料サービスが付いているので、万が一の時も安心です!

さいごに

microSDカードはかなりの種類が販売されており、中には粗悪品や実用に耐えかねないスペックの製品も多いです。

このページで紹介しているmicroSDカードを購入しておけば失敗することはまず無いので、気になるものがあればチェックしてみましょう!

コメント