【レビュー】ドライブレコーダー『ZDR035』は前後2カメラで性能も文句なし!

ガジェット・家電

現時点ではドライブレコーダーの装着は任意ですが、運転中の映像を残すことで事故などに巻き込まれた際に自分の身を守ることができます。

最近新車を購入し、半年ほどドライブレコーダー無しで運転していましたが、先日相手側の車が急に割り込んできて危うくぶつかるところでした…。

幸い事故にはならなかったものの、万が一事故が起きたときに映像として何も残らないのは怖いな~と思い、今回「ZDR035」のドライブレコーダーを購入しました。

このページではZDR035のスペックや使用感について詳しく解説しています。

1.ドライブレコーダー『ZDR035』の仕様・スペック

ZDR035の詳細スペックは以下になります。

液晶サイズ2.7インチフルカラーTFT液晶
有効画素数前後いずれも最大200万画素
STARVIS
HDR/WDR機能フロントカメラ:いずれも対応
リアカメラ:HDRのみ
Gセンサー
(ONOFF設定や衝撃を検出する感度調整も可)
駐車監視機能
(オプション品:HDROP-14が別途必要)
記録媒体microSD  8~128GBに対応
録画サイズFullHD(1920×1080)/HD(1280×720)
※購入時はFullHD
記録方式常時録画/イベント録画
画質高画質/中画質/低画質
※購入時は高画質
録画ファイル構成1ファイル30秒単位
メーカー保証購入日より3年

上記の機能のほかにもたくさんの便利な機能が搭載されています。詳細は公式サイトをチェック!

その中でも5つの安全運転支援機能(後続車接近お知らせ、先行車発進お知らせ、前方信号お知らせ、ドライブサポート、車速アラーム)は意外と便利!これらの機能が元々マイカーに搭載されていない場合はぜひ使ってみましょう。

2.『ZDR035』開封〜使用感

パッケージはこんな感じ。
搭載されている機能が細かく記載されています。

裏面にも機能がいろいろと掲載されています。

すごく丁寧に梱包されています。

付属品は2カメラや配線類、取説が付いています。

当初は自分で取り付けるつもりで購入しましたが、取り出した時点で諦めモード…。

前面のカメラもかなりしっかりした作り。

購入した時のディーラーに持参し、約15,000円程度で綺麗に取り付けてくれました!

配線類がむき出しになっていても気にならない方は自分で付けた方が安く済みます。とりあえずドラレコで録画さえ出来ればいいって人は自分で付けちゃいましょう(笑)

実際にドラレコで試し撮りしたものを確認しましたが、画質は全く問題なし!

自分で録画したものを掲載するつもりでしたが、公式サイトに動画があったので引用。200万画素でも充分綺麗な映像が保存できます!

これだけ綺麗に撮影できれば個人的には全く問題なし。ちなみにSDに録画した映像はPCなどで視聴できますが、ドラレコの画面でも視聴できますよ!

STARVISが搭載されているので、夜間も映像にしっかり残すことができます。

夜道でこれくらいくっきり残れば証拠としても充分かなと思います!

3.さいごに

現在いろんなドラレコが発売されていますが、前後2カメラのドラレコであれば、とりあえずZDR035でいいかなと思います。

値段の割に便利な機能もたくさん付いており、個人的には買って良かったです!

昼夜問わずしっかり綺麗な映像を残してくれてコスパも良さげなので、2万円くらいで抑えたい方はぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました